本文へスキップ

引越し後の挨拶


引越しをした後に、最初にやるべき事は近隣のお宅へ挨拶に行くことです。特に賃貸アパートなどの場合には、隣の人には挨拶をすることは忘れないことです。

小包配達業者などから小包が届いたときには、不在である時に隣の部屋の人に預けることがあるのです。私としてはやって欲しくないことなのですが、運送業者では、それ程珍しいことではないようなのです。

そうなってくると、隣の人たちとの交流は必ず必要になってくるので、前もって顔を出して挨拶をしておくと、後に話しやすくなると思うのです。

最近はすぐ隣に住んでる人が誰なのか分からない..というアパートなども多いようなので、出来れば年配の方が近くに住んでいるような賃貸アパートが良いと思うのです。年配の方の場合は色々と機転が利くし、挨拶をすると気分良く答えてくれる人が多いので、こちらもやりやすいのです。

引越しをしてから最初にやるべき事は、近くの店の美味しいお店を探すことです。最初の段階では、キッチンの道具も全てダンボール箱の中に入った状態になっているので、使える状態に戻してから、食料品を調達してきて食事を作るまでは手間なのです。

なので、引越し作業が落ち着くまでは外食に頼るのが良いと思います。