本文へスキップ

高層マンション


引越し先を探す上でほんとになったのは、駅からの距離でした。この利便性を最優先にする人は多いのですが、私の場合は出来るだけ移動は自転車を使おうと思っていたので、駅からの距離は駅からの距離はそれ程最優先な事でも無かったのです。

しかし、仕事だけでなくプライベートにおいても電車を利用する頻度はこれからも高まると思っていたので、駅からの距離は最低限確保するべきだと思ったのです。

駅から近いと、高層アパートやマンションなどが建ち並んでいる地域になってしまいます。このような場所の場合、引越し作業をしている人も何度も見ることになります。引越し業者のトラックが建物の1階に横付けしている様子を何度も見るのです。

なので、入居者の出入りも結構激しいのだと思います。高層マンションになると、エレベーターで移動する時間が結構かかってしまいます。見晴らしが良いというポイントは良いのですが、その点よりもマイナスになる部分が多いような気がするのです。

以前に、高層マンションに住んでいた友人に聞いたのは、「蚊がいない」という言葉でした。当たり前にいるものと思っていた虫などが、全くいない世界になるということなのでこれはかなりのメリットだと思いました。

引越しの荷造りって何からやればいいのかな?→引っ越し 荷造り サービス